教科別オンライン講義

スポンサーリンク
化学オンライン講義

化学【3分でわかる】倍数比例の法則を具体例でわかりやすく解説

【図解】倍数比例の法則を具体例を踏まえてわかりやすく解説します。発見者ドルトンもセットで覚えましょう。解説担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
化学オンライン講義

化学【5分でわかる】モル濃度と密度、質量パーセント濃度の考え方

【図解】溶液、溶媒、溶質の違い、モル濃度と密度、質量パーセント濃度の違い、公式、求め方、関係性についてわかりやすく解説します。解説担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
化学オンライン講義

化学【5分でわかる】物質量・モル(mol)の考え方とアボガドロ定数

【図解】1molとは6.0×10の23乗個のことです。どこからこんな数字が出てきたのか、アボガドロ定数とは何か、原子量・分子量・式量との関係についてわかりやすく解説します。解説担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
スポンサーリンク
化学オンライン講義

化学【5分でわかる】原子量の定義と求め方、質量数との違い

【図解】原子量の定義と意味をわかりやすく解説します。質量数、相対質量、分子量、式量との違いやそれを踏まえたうえで原子量の求め方まで丁寧に解説します。解説担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
化学オンライン講義

化学【3分でわかる】原子価の意味と一覧~価電子・価標の違い~

【図解】原子価とは価標(棒線)の本数のことです。この意味について詳しく解説したうえで代表的な原子の原子価の一覧を紹介します。また、紛らわしい価電子との違いについても解説します。担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
化学オンライン講義

化学【3分でわかる】なぜ水より氷の体積が大きい(密度が小さい)のか

【図解】通常、液体より固体のほうが体積が小さいはずなのに、水より氷の体積が大きく(密度が小さく)なる理由について、高校化学基礎レベルで詳しく解説します。解説担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
化学オンライン講義

化学【完全版】化学結合の一覧まとめ!結合の種類と強さを具体例で解説

【練習問題付き】共有結合、配位結合、イオン結合、金属結合、ファンデルワールス力、極性引力、水素結合、分子間力、クーロン力(静電気力)の違いと、物質を構成している結合が何かを答える問題を解説します。担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
化学オンライン講義

化学【5分でわかる】水素結合とは?強さの順番と沸点の順番が違う理由まで

【図解】水素結合の定義と、フッ化水素,水,アンモニアが小さい分子量でも大きな沸点を示す理由、そして沸点の順番が水 > フッ化水素 > アンモニアとなる理由について詳しく解説します。解説担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
化学オンライン講義

化学【5分で分かる】分子間力(ファンデルワールス力・極性引力・水素結合)とは

【アニメーション解説】分子間力とはファンデルワールス力、極性引力、水素結合の違い、ファンデルワールス力が分子量が大きく枝分かれが少ないほど強く働く理由について詳しく解説します。解説担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。
化学オンライン講義

化学【完全版】極性分子と無極性分子の考え方:分子の形と一覧

【アニメーション解説】極性分子か無極性分子かの判断は、結合自体の極性に加え、分子の形を判断しなければいけません。なぜ分子が正四面体、三角錐、折れ線、直線、正三角形になるのかを丁寧に解説します。解説担当は、灘・甲陽在籍生100名を超え、東大京大国公立医学部合格者を多数輩出する学習塾「スタディ・コラボ」の化学科講師です。